サポート サポートへのお問い合わせ | システムステータス システムステータス
ページコンテンツ

    ポータルエクスペリエンスのプレビューと公開

    このトピックでは、ページ内エクスペリエンスの詳細を構成する方法について説明します。

    ポータルエクスペリエンスは、開発中に簡単にプレビューできます。サイトをプレビューするためのリンクを共有することもできます。サイトが完成すると、広く利用できるようにサイトを公開できます。

    ポータル・エクスペリエンスのプレビュー

    エクスペリエンスをプレビューすると、モバイル、タブレット、デスクトップデバイスでエクスペリエンスがどのように表示されるかを確認できます。エクスペリエンスをプレビューするには、エクスペリエンスを編集し、ギャラリーサイトエディタの [ プレビュー ] をクリックします。

    次の2つのオプションがあります。

    • レスポンシブプレビュー-プレビュー用に新しいブラウザウィンドウにエクスペリエンスを開きます
    • 共有可能なリンクを取得 : プレビューを他のユーザーと共有できるように、プレビュー URL を提供します。

    生成された共有可能な URL は 72 時間有効です。

    ポータルエクスペリエンスの公開

    ポータルエクスペリエンスを公開すると、ビューアが使用できるようになり、サイトの静的 URL が生成されます。エクスペリエンスを公開するには、次の手順に従います。

    1. エクスペリエンス名をクリックして、サイトエディタでサイトを開きます。
    2. [公開]をクリックします。
    3. [Publish Confirmation]ダイアログで[Publish Now]をクリックします。
    4. エクスペリエンスが公開され、サイトの URL が表示されます。

    デフォルトで、bcvp0rtal ドメインはSSLをサポートします。したがって、 https:// を使用してもサイトにアクセスできます。セットアップやSSL証明書は必要ありません。ご自身のSSL証明書を使用して、サイトのセキュリティを確保することもできます。詳細については、「 SSL を使用したポータル・エクスペリエンスの保護」を参照してください。

    エクスペリエンスが公開されると、URL はギャラリーホームページのサイト詳細の一部として表示されます。

    ポータル・エクスペリエンスへの変更の公開

    エクスペリエンスを変更する場合は、サイトを再公開して、変更を利用できるようにする必要があります。再公開が必要なエクスペリエンスは、サイトの詳細の一部として [ 未公開の変更のエクスペリエンスの状態 ] に表示されます。

    変更を再公開するには、このトピックの「サイトの発行」セクションで説明されている手順を実行します。

    サイトが公開されると、検索エンジンによってサイトをインデックス化するために実行できるいくつかの手順があります。このトピックの詳細については、「ギャラリーポータルエクスペリエンスのインデックス作成」を参照してください。

    ポータルエクスペリエンスをオフラインにする

    エクスペリエンスをオフラインにすると、その URL では使用できなくなります。エクスペリエンスをオフラインにするには、行をクリックし、[ オフラインにする ] をクリックします。エクスペリエンスをオフラインにすることを確認するには、[ オフラインにする ] をクリックします。エクスペリエンスを再び利用できるようにするには、エクスペリエンスを再公開する必要があります。エクスペリエンスがオフラインになると、その URL 経由でアクセスできなくなります。