サポート サポートへのお問い合わせ | システムステータス システムステータス
ページコンテンツ

    ポータル・エクスペリエンスへのカスタム・ドメインの割り当て

    このトピックでは、ポータルエクスペリエンスにカスタムドメインを割り当てる方法を学習します。
     

    カスタムドメインを Gallery Portal エクスペリエンスに割り当てると、覚えやすい URL でサイトにアクセスする方法が提供されます ( site-slug.bcvp0rtal.com URL を持つ場合と違い)。カスタムドメインを使用する場合は、URL にオプションのパスを割り当てることもできます。パスを使用すると、同じドメインを使用しながら、異なるテンプレートを利用したり、マイクロサイト、キャンペーン、内部ポータルなどを作成したりできます。たとえば、videos.brightcovegallery.comを拡張して、videos.brightcovegallery.com/eventのようなパスを含めることもできます。パスを使用すると、複数のサイトと SSL を持つパブリッシャーは、1 つのドメインに対して SSL を設定するだけで済みます。videos.brightcovegallery.com/product. むしろ個々のサイトスラッグよりも。

    ポータルエクスペリエンスにカスタムドメインを割り当てるには、次の手順に従います。

    1. エクスペリエンスを編集します。
    2. 左側のナビゲーションで [ サイト構成 > URL ] をクリックします。サイトに割り当てられた最初のドメインが表示されます。
      ドメインの一覧
    3. (オプション) [アクティブ]チェックボックスをクリアして、site-xxxx.bcvp0rtal.com domain を無効化します。通常、パブリッシャーは、カスタムドメインを使用するとき、site-xxxx.bcvp0rtal.com を無効化し、検索エンジンがインデックス付けしないようにします。
    4. [カスタムドメインの追加]をクリックします。
    5. デフォルトでは、ドメインはアクティブになります。[アクティブ]をクリアすると、Galleryはその項目でのルーティングを無効にしますが、別のサイトで使用するために、パス/ドメインの組み合わせは解放しません。
    6. ドロップダウンリストからドメインを選択します。Gallery設定の一部として設定されたカスタムドメインのリストが表示されます。デフォルトでは、ドメインはアクティブになります。
      ドメインを選択してください
    7. オプションで、ドメインのパスを入力します。
    8. サイトのドメインを追加するには、[カスタムドメインの追加]をクリックします。
    9. 終了したら、[ 保存 ] をクリックします。

    カスタムドメインを削除するには、削除アイコン(アイコンを削除)をクリックします。

    カスタムドメインのリストが公開ダイアログに表示されます。

    パブリッシュダイアログ

    カスタムドメインを無効化または削除するには、サイトを編集し、[SITE CONFIGURATION > URL ] をクリックし、[ Active ] チェックボックスをオフにしてドメインを非アクティブ化するか、削除アイコン(アイコンを削除)をクリックしてカスタムドメインを削除します。